FRS Unofficial
フェアリーズ非公式サイト-令和-
ここに掲載されている情報は個人が収集した情報です。
林田真尋

【まとめ】林田真尋(フェアリーズ) 出演舞台「Get Back!!」情報【終演】

林田真尋さんが出演する舞台、「Get Back!!」の情報をまとめてみました。
今後も情報が入り次第追記していきます。

舞台「Get Back!!」
(舞台『Gat Back!!』製作委員会:作・演出 小笠原健)
・2019/9/22(日)~9/29(日) 全11公演

公演日程 13:00 14:00 18:00 18:30 19:00
9/22(日)
9/23(祝)
9/24(火)
9/25(水)
9/26(木)
9/27(金)
9/28(土)
9/29(日)

俳優座劇場

Story
もし、今日が最後だとわかっていたなら、あなたは誰に何を伝えますか?
主人公の薫は、夢も目標もなくただ毎日を何となく過ごしていた。そんなある日、喧嘩の末、意識を失い目を覚ますと、そこは自分が産まれる前の世界だった。戸惑いながらも、自分の若き日の両親と、その仲間達との奇妙な生活をスタートさせるのだが、物語は、薫が知らなかった結末へと向かっていくのだった。
生きる意味を見つけられなかった人間が、何のために生まれてきたのか、その意味を知った時・・
愛を知らなかった人間が、どれだけ愛されて産まれてきたかを知った時・・
母親にとっての子供とは、家族のあり方とは。目に見えるものだけが全てではない。目に見えないものにこそ、本当に伝えたい想いがある。
挫折感や劣等感と闘いながらも、懸命に生きる人々を描いた、感動のヒューマンドラマ。

出展:オフィシャルHP

キャスト

薫役:太田将熙

夏織役:藤田奈那
徹役:​横山真史
秋恵役:林田真尋(フェアリーズ)友情出演
ゆっこ役:君島光輝
龍司役:佐藤弘樹
8浪さん役:古賀司照
柚月役:真田怜臣
山口ミキオ役:西原健太
(TEAM-ODAC/劇団番町ボーイズ☆)
良樹役:重友健治
タクミ役:毎熊宏介

ヤス役:上堂地かんき
母役:斉藤レイ

父役:長戸勝彦
加藤先生役:丸山敦史

【日替わりキャスト】
9/22日18:30 坂本康太
9/23月祝19:00 KIMERU
9/24火19:00 磯貝龍乎
9/25水14:00 / 19:00 反橋宗一郎
9/26木 19:00 磯野大
9/27金 14:00 / 19:00 鵜飼主水
9/28土 13:00 / 18:00 KIMERU
9/29日13:00 小谷嘉一

主演の薫役の太田将熙さんは今度井上理香子さんが出演する舞台「勇者セイヤンの物語(仮)」でも主演を務め、伊藤萌々香さんが出演した舞台「ABSO-METAL」の主演だったルカ役の正木郁さんと同じ「DearDream」というグループに所属されている方です。

脚本・演出を務める小笠原健さんは、真尋さんの主演舞台「ヒロイン」でお父さん役を演じられていた方ですね。それで友情出演なのだと思います。
その時の小笠原さんのブログには真尋さんへの温かい言葉が綴られています。

ゲネプロと囲み取材の動画です!



グッズラインナップ

真尋さんのブロマイドはセットが3種類、ランダムが5種類です。
なお、チケットを持っていなくてもグッズは購入可能との事ですので是非。

Q:チケットをお持ちでないお客様のグッズ購入について
A:各回開演の10分後からの約30分間のみ、チケットをお持ちでないお客様もグッズをお買い求めいただけます。ご希望のお客様は、開演10分後以降にスタッフにお声がけください。

記事一覧

ステージナタリー(2019/7/11) 小笠原健の「Get Back!!」ヒロインは藤田奈那、林田真尋・君島光輝も登場
spice(2019/7/13) 俳優の小笠原健が脚本・演出を務める、舞台『Get Back!!』のヒロインに元AKB48の藤田奈那が決定 林田真尋、君島光輝も出演
ステージナタリー(2019/8/22) 小笠原健「Get Back!!」ゲストに坂本康太、KIMERU、磯貝龍乎、反橋宗一郎ら
spice(2019/8/23) 舞台『Get Back!!』日替わりゲストにKIMERU、磯貝龍乎、反橋宗一郎、磯野大らの出演が決定
2.5ジゲン!!(2019/9/20) 小笠原健が、タフに熱く繊細に挑む舞台『Get Back!!』 初の脚本・演出のテーマは「やりたいことの原点」
シアターテイメントNEWS(2019/9/22) 小笠原健初の作・演出『Get Back!!』目を覚ましたら生まれる前!そこで生きる意味に目覚め、そして・・・・・・。
連載.JP(2019/9/23) 【写真レポ】小笠原健、初脚本・演出作品 舞台『Get Back!!』ゲネプロ公演レポート
ステージナタリー(2019/9/24) 小笠原健と太田将熙が“初めて同士のタッグ”、ゲストも登場「Get Back!!」開幕
ライジングプロダクション(2019/9/25) 舞台「Get Back!!」レポート! スマートフォン用サイト

公演時間は2時間10分(休憩無し)予定

公演についてのQ&Aはこちらをクリック

Q&A

Q:当日券のについて
A:【当日券ご購入の流れ】
※各回、開演の1時間前から劇場入口の「受付」にて販売いたします。
(販売開始時刻より先着順での販売を予定しておりますが、状況によっては販売開始前に整理券を配布する場合もございます。当日券販売情報等に変更がある場合は改めてご案内いたします。)

Q:開場時間について
A:ロビー開場は開演の60分前、客席開場は開演の30分前からを予定しております。
ロビー開場が多少前後する事がございます。予めご了承ください。

Q:上演時間について
A:約2時間10分(休憩無し)を予定しております。

Q:開演時間に間に合わなかった場合
A:開演時刻を過ぎますと、しばらく客席にご案内できない可能性がございます。
スタッフがお座席までご案内しますので、ロビーで暫くお待ち頂き、指示に従って客席内にお入りください。また、緊急時をのぞいて、開演中の入退場はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
以上、予めご了承の上、お早めにご来場くださいますよう、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

Q:チケットについて
A:紛失・盗難などいかなる場合においてもチケットの再発行はできかねますので、充分にご注意ください。
なお、チケットに関してのお問い合わせは、ご購入頂きましたチケット販売窓口へお問い合わせください。

Q:車いすでのご観劇について
A: 車椅子席をご用意しております。チケットご購入後、観劇の前日までのご連絡下さいますようお願い申し上げます。車椅子用ご観劇スペースには限りがございます。ご案内できない場合もございますので、予めご了承ください。付き添いの方がご観劇される場合もチケットが必要となります。

Q:チケットをお持ちでないお客様のグッズ購入について
A:各回開演の10分後からの約30分間のみ、チケットをお持ちでないお客様もグッズをお買い求めいただけます。ご希望のお客様は、開演10分後以降にスタッフにお声がけください。

​Q:お祝い花について
A: 本公演では、会場の都合上、スタンド花・アレンジメント(楽屋花含む)共にお祝い花をお断りしております。何卒、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

Q:出演者へのプレゼントについて
A:会場ロビーにプレゼントBOXを設置しております。プレゼント、お手紙には必ず宛先の出演者名をご記入の上、BOXにお入れください。お渡しまでにお日にちをいただく場合がございます。なお、生もののプレゼントは一切ご遠慮いただいております。予めご了承ください。

Q:クロークについて
A:大きなお荷物に関しましてはお預かりいたしますが、スペースに限りがございますので、お預かりできない場合がございます。予めご了承ください。
なるべく駅周辺のコインロッカーをご利用くださいますようお願い申し上げます。。

Q:観劇マナーについて
A:上演中の私語や、周りのお客様のご迷惑となる行為、上演を妨げる行為はお控えくださいますよう、お願い致します。
上演中は、スマートフォン、携帯電話、アラーム等音の出る機器の電源はお切りください。また、物音を立てる行為もご遠慮くださいますよう御協力のほどお願いいたします。
場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音、通話等は、固くお断り申し上げます。
後方やお隣付近にお座りのお客様のご迷惑にならないよう、帽子等の視界を塞いでしまうかぶり物は場内ではお取りいただきますようご協力お願いいたします。
客席での飲食は禁止です。
全てのお客様に楽しくご観劇いただけますよう、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

【公演に関するお問い合わせ】
Mail: stage.contact55@gmail.com

出展:オフィシャルHP

観劇された方のアンケートはWEBでも可能

空さんのツイートの通り、真尋さんファンには見逃せない演出も!!

その演出が何かはライジングプロダクションの舞台「Get Back!!」レポート!(スマートフォン用サイト)でネタバレしてますね。
真尋さん、歌ってます!!

実生さんも自身が出演したミュージカル「Little Women –若草物語-」の東京千穐楽の翌日に早速駆けつけたとの事!!

真尋さんからのメッセージです

応援に行きましょう!! 公演情報はこちら

無事に全公演が終了しました

真尋さんは普段の明るいイメージとは真逆のクールなキャラクターを演じていましたね。
劇中では中森明菜さんのDesireを歌うシーンや、妖精のコスチュームを着用するシーンもあって、ファンならずとも魅了される役どころでした。
見逃した方はそのうち販売開始されるDVDを要チェックですよ!!

販売開始されました!!
さっそくゲットしましょう。
https://pro.form-mailer.jp/fms/0a7e2d23180162

脚本・演出を務めた小笠原健さんよりメッセージが届きました

ぜひ、クリックして小笠原健さんのブログを読んでいただければと思います。
真尋さんの第一印象ってそうだったんですか!?

作る側にも大変な苦労があったんですね。
素敵な舞台をありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です